良いガス会社を選ぶにはガス料金を比較しよう - ガスの種類とガス料金

良いガス会社を選ぶにはガス料金を比較しよう

subpage01

住宅を建築した後で行わなければならない重要なことの1つにガス会社との契約があります。
近年の住宅においてはガスの供給を受けないと文化的な生活ができない傾向にあるため、ほぼ全ての住宅でガスの引き込みを行っており、ガス会社との契約を行う必要があります。しかし現代はガスはその供給が自由化されているため、たくさんある会社の中から自分が最適と考えるところを選ぶことが重要です、ガス会社を選ぶための1つの基準となるのがガス料金です。

ガス料金情報を簡単に請求できます。

ガス料金は相場が決まっておりどの会社から購入してもほとんど同じだと考えている人が多いのですが、実はガス料金はその設定に置いて自由化されており、それぞれの会社が自らの判断で独自に価格を決めているのが実態です。


そのため同じ地域の会社であっても価格が高いところもあれば安いところもあり、その料金を十分に比較することで最適な会社を選ぶことが重要になります。



住宅にガスを引き込む場合、ガスの種類には大きく分けて都市ガスとプロパンガスがあります。



都市ガスは一般的に価格が安く供給性が安定していますが、災害等の際にはその普及が大きく遅れることが予想されており、場合によっては復旧まで数ヶ月かかったと言う例も少なくありません。


しかしプロパンの場合には屋外にボンベを設置することになるためその場所の確保や管理等について煩雑な作業が必要となり、料金が割高となる傾向があります。主としてガス料金が高額となるのはプロパンガスの方ですが、それでも会社によって価格に大きな違いがあり、また供給性にも大きな違いがあります。
そのため、ガス外車を選ぶ際には様々な会社を価格面で十分に比較し、合わせて供給力をチェックすることが必要です。